本文へ移動

保有船舶

保有船舶一覧表

~数々のビックプロジェクトに参加した海の精鋭たち~

四方を海に囲まれたニッポン
産業、経済そして社会の発展は、いつの時代もウォーターフロント開発とともにありました。
関西国際空港、本州四国連絡架橋、東京湾横断道路など数々のビックプロジェクト。
そこには常に当グループが誇る海の精鋭たちの姿がありました。そして、これからも寄隆建設株式会社は、確かな技術で未来社会の基盤づくりを担い、豊かな明日を築きます。
船種 船名 規格 備考
グラブ浚渫船 標準グラブ容量:25m3   
薄層  〃  :20m3,28m3
スパッド式
グラブ容量:1.2m3~1.5m3
桁下通過高:2.6m
アンカー式
バックホウ浚渫船 グラブ容量:2.5m3
桁下通過高:2.6m~3.0m
スパッド式
繁栄工業㈱と共有船
土 運 船 ボックス式 1500m3積
ボックス式 120m3積
KD-121
ボックス式 120m3積
KD-122
ボックス式 120m3積
KD-123
ボックス式 120m3積
着火船及び交通船 SHINSEI-No,8 主機馬力:77kw 第8神星用

第8神星

最新鋭の海底地形探知ソナーを搭載しており、浚渫状況をリアルタイムで把握しながら効率的に浚渫を行います。
また、アンカーレス係留装置を搭載しており、船舶航路や狭い場所でも浚渫作業が行えます。
仕様:スパッド式
規格:グラブ容量 25m3/60t (普通土砂用)
         13m3/75t (硬土盤用)       
   薄層グラブ 28m3/55t (ミドル)
           20m3/60t (ワイド)

KG-15

河川の底の土砂やヘドロを取り除き、洪水などの災害時に水を安全に下流へ流す流下能力を高める河川浚渫工事で活躍しています。
また、都市河川の低い橋梁の桁下高の通過にも対応しています。
仕様:アンカー式
規格:グラブ容量 1.2m3~1.5m3
   桁下通過高 2.6m       

プロスパー

2.5m3バケットの油圧式バックホウを搭載し、港湾や河川の浚渫に活躍しています。
また、スパッドを装備してる為、航路などの浚渫にも適しています。
尚、可倒式のスパッドを装備しており、都市河川の低い橋梁の桁下高の通過にも対応しています。
仕様:スパッド式
規格:グラブ容量 2.5m3
   桁下通過高 標準3.0m・最大2.6m       

KD-1501

1500m3までの土砂を積込・運搬できます。
仕様:密閉式
規格:積載量 1500m3       

KD-120シリーズ

120m3までの土砂を積込・運搬できます。
主に河川浚渫に適しています。
仕様:密閉式
規格:積載量 120m3       

▼お気軽にお問い合わせください

寄隆建設株式会社
〒552-0005
大阪府大阪市港区
田中2丁目14-13
TEL:06-6575-2660
FAX:06-6575-2671

国土交通大臣許可
・特-29 第017584号
  (土) (と) (石) (鋼)
   (舗) (しゅ) (水)
0
2
2
5
0
4
TOPへ戻る